レーザー育毛機

レーザー育毛機の男女兼用人気機種!

男女兼用で人気のレーザー育毛機だけをのせています。

 

レーザー育毛機は、育毛サロンなどの低出力レーザー照射機の家庭用小型版として開発されたものです。

 

安くはありませんが、育毛サロンでは約6ヶ月で30万円ほどの費用がかかりますので、育毛サロンと比較すると結果としては安いことになります。
そのほかに、だれにも知られずにレーザー育毛機で頭皮ケアできるということも人気の理由の1つです。

 

【レーザー育毛機(売れてる順)】
*ランキング内のレーザー育毛機は、全て「男女兼用」です
*平成26年4月の消費税改定に対応済み。

 アメリカFDAが唯一認可したレーザーブラシヘアマックス』

値 段:定価108,900円

 

 

HairMax レーザーバンド82

【 特 徴 】
公式サイト https://www.hairmaxjapan.com/
@ アメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)が認可したレーザーブラシ。
  アメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)が育毛系で認可しているのは、
  フィナステリド系薬、ミノキシジル(リアップを含む)、植毛、
  そしてヘアマックスの650ナノメートル(nm)の低出力レーザーだけ
A 低出力レーザーは血行促進作用と細胞活性化作用があるともいわれている。
B 93%の育毛成功率。。
C 頭を囲む低出力レーザーの照射範囲がかなり広い。
D 男女兼用のレーザーブラシ。
E 世界中で年間5万台、累計60万台以上売れている。
F このレーザーブラシは育毛剤と併用できる。
G 1週間に3回、1回90秒が標準の使い方。
  (櫛タイプのレーザーブラシよりかなり短い時間で可)
H 値段は高いが最初だけ、専門薬や育毛剤と違って長期間買い足し不要。
  専門薬は副作用の可能性も報告されている。

 日本人向けのレーザー育毛機『ヘアーレーザープレミアム』

値 段:定価69,800円 ⇒ 45,000円

 

 

【ヘアーレーザープレミアム】公式サイトで詳細確認⇒⇒

【 特 徴 】
@  外国人より皮脂分泌が少ない「日本人の頭皮に合うように研究開発」された低出力レーザー育毛機。
A 日本人の頭皮に合った波長の低周波に設定済みなので、調整不要で使うだけ。
B 使用者の満足度96%とのことです。(自社アンケート)
C 注文が多いので注文してから届くまで10日〜2週間かかるとのことです。
D 男女兼用のレーザー育毛機です。
E ISO9001取得、国際認証2種取得、PSEマーク取得をしているので安全。
F このレーザー育毛機は育毛剤と併用できる。
G 充電式のレーザー育毛機。(持ち運びできるので旅行先でも、いつでもつかえる。)
H 宅配伝票の名前は「ご依頼品」で送るそうなので、家族にもレーザー育毛機とは知られない。
I 故障に対して1年間の交換保証が付いている。
* 低出力レーザーは血行促進作用と細胞活性化作用があるといわれている。
* 現在、値段は割引中の上、ランニングコストほぼ0円なので、毎月購入する育毛剤よりも経済的。

レーザー育毛機を効果的に使う方法

レーザー育毛機は、今まで育毛サロンなどでしか受けられなかった、低出力レーザー照射機を使った育毛方法を、小型化して「頭皮マッサージブラシ」に組み込んで家庭で手軽に使えるようにした「最新型の家庭用レーザー育毛機」です。

 

低出力レーザーは、元々「細胞の新陳代謝活性化や血行の改善」などの効果から、医療分野で「腫れ・炎症の改善」や「傷の治療」などに使われてきて実績のあるものですから、新しい技術ではありません。

 

しかし、その効果から最近育毛関係で新たに取り入れられ始めているのが、育毛サロンや薄毛治療専門クリニックでの低出力レーザー照射による育毛方法です。

 

薄毛治療を専門にしているクリニックでは、自力で発毛できるようにするために、

  • 血流を良くすること
  • 毛根に必要な栄養素を錠剤で服用させたり、直接頭皮に注入するなど

両面から頭皮環境を整えることを中心に治療をしています。

 

【 重 要 】

これを自分でするとしたら、簡単なのは「レーザー育毛機などの頭皮ケア機器で頭皮の血流改善」と「食生活の改善」又は「育毛剤」になりますが、どちらか一方だけだと効果は出にくいようです
それは、

「レーザー育毛機で血流を良くしても毛根に必要な栄養が足りないケース」

「育毛剤などで毛根に必要な栄養は足りても血流が悪くて毛根まで届かないケース」

があるからだと言われています。
そのような理由から薄毛の改善のためには、「頭皮の血流改善」「毛根への栄養補給」のどちらも必要になります。

 

レーザー育毛機についてネットでは賛否両論があります。
確かに個人差はあると思いますが、実は上で紹介したこと(レーザー育毛機は頭皮の血流改善を目的にしている)については、あまり知られていないのではないでしょうか?

レーザー育毛機と一緒に使いたい最新の人気育毛剤(男女兼用)

ここでは、レーザー育毛機と併用することで薄毛改善の効果をアップするための育毛剤を紹介しています。

 

育毛剤は色々ありますが、新しい理論を基に開発されて世界で認められた成分などの最新育毛剤で、一般的にはまだ認知度は低いと思いますが、ネットの口コミで人気になっているものだけを調べてのせています。  (なお、薄毛の状態にまで進んでいない人は、ここで紹介した育毛剤だけでもいいようです。)

 

【人気育毛剤比較(安い順)】
*平成26年4月の消費税改定に対応済み。

 薬用育毛剤 「ポリピュアEX」 

値段:1本(2か月分)7,800円(定期コース6,800円)

 

 

ポリピュアEX公式サイトで詳細確認⇒⇒

以前から人気のある育毛剤です。(男女兼用)

 

《 特 徴 》
@ 発毛命令を毛乳頭に届ける不安定なたんぱく質を、安定化させたバイオポポリン酸を使用している。
A バイオポポリン酸によって発毛、育毛の基になる毛乳頭へ発毛命令を確実に届けることで発毛、育毛を促すことになる。
B 独自開発のバイオポポリン酸は日本、アメリカ、ヨーロッパで国際特許を認められている。
C 2013年モンドセレクション金賞を受賞している。
D モニター試験で85%の人が発毛した実感しているそうです。
E 現在、毎月20,000人以上の試用実績がある。
F 納得できない場合、45日以内の全額返金保証付きになっています。
G 男女兼用です。

 無添加育毛剤 「M-1(エムワン)」育毛ミスト 

値段:1本(1〜1.5か月分)9,800円

 

 

男性用公式サイトで詳細確認⇒⇒
女性用公式サイトで詳細確認⇒⇒

最近、急激に口コミで人気が出てきている育毛剤です。(男女兼用)

 

《 特 徴 》
@ 完全無添加で、ナノサイズの加水分解酵素ミストの働きで毛乳頭(発毛指令細胞)を活性化する。
A 毛乳頭の活性化によって発毛の細胞増殖シグナルが増加することで毛母細胞(発毛細胞)が増殖する。
B 2013年英国での第7回世界毛髪研究会議で250の研究発表の中から最優秀賞を受賞した。(世界で認められた発毛メカニズム)
C 分子ピーリングで頭皮を若返らせる効果がある。
D 米国の安全性試験に合格している。
E 累計で350,000本売れている。
F 1ヶ月間使って納得できないときは、全額返金をしてくれる。
G 男女兼用です。

 濃密育毛剤 「BUBKA(ブブカ)」

値段:1本12,960円(定期購入11,664円)

 

 

BUBKA公式サイトで詳細確認⇒⇒

根強い人気の育毛剤です。(男女兼用)

 

《 特 徴 》
@ ミノキシジルに匹敵する育毛成分M-034(コンブ、メカブなどから抽出)が高密度で入っている。
A そのほか32種類の育毛成分を入れている。
B 低分子ナノ水で頭皮に浸透しやすい。
C 定期購入にはBUBKAサプリメントが無料でついてくる。(Wの効果)
D 男女兼用です。